宮崎を走る車のカーライフパートナー 菅自動車 宮崎を走る車のカーライフパートナー 菅自動車 サイトマップ  宮崎を走る車のカーライフパートナー 菅自動車 無料特典付き車検 宮崎を走る車のカーライフパートナー 菅自動車 鈑金塗装 宮崎を走る車のカーライフパートナー 菅自動車 中古車新車販売 宮崎を走る車のカーライフパートナー 菅自動車 各種保険

菅自動車◆無料特典付き車検◆

あなたが選ぶ車検料金を、ご用意しております。

コスモスコース低排出ガス車4つ星 エコオイル 格安エコノミー車検
新車から1回目の車検、但し、25,000km走行以内程度。
分解調整は、別途料金となります。
納車時の洗車も含みます。
チューリップコース低排出ガス車3つ星 エコオイル 安心車検
★エンジンオイル交換無料サービス *車検入庫時1回のみ。
基本点検に付随するプレーキ調整・清掃も含まれます。
安心して乗っていただく為の予防点検。
ヒマワリコース低排出ガス車3つ星 エコオイル 当店自慢のお勧めコース
★エンジンオイル車検後2年間3回分まで交換無料・ラジエーター不液凍交換無料
おまかせフリーオーダー車検
お客様の希望依頼事項を選んでいただくスペシャルコース
※エンジンオイル車検後2年間3回分無料は貨物車は除きます。
 但し、車検時のオイル交換は無料です。

菅自動車の『車検』は、 特典付き車検 です!
『本物のプロ』による徹底した『本物の車検』を受けましょう!

↓お客様にお渡しします             ↓完成検査場風景
特典付き車検     完成検査場風景、車検風景
(画像をクリックすると、大きくご覧いただけます)

車検の価格競争について

車を良い技術でしっかりと車検!!
「車検を受けばかりなのに調子が悪い・・・」こんな車検が非常に増えています!
車検は、車を持っている者の義務で2年に一回は必ず訪れます。

そして、この車検は最近だいぶ規制が緩和され、ユーザー車検も多くなり、 これに伴い民間車検工場に依頼するお客様が減ってきたことと、地域によっては、車の保有台数が「一世帯に2台」などという車大国の日本は、車検を受ける車の台数が常に豊富にあることなどにより、価格競争が起きてきています。
ユーザーの立場から見ると、価格競争が起き安い費用で済むのは嬉しい限りです。

車の場合は、乗り手や使用環境によって同じ車でも全然違う車になっているのです。
特に、今の車はエンジンオイルやオートマオイルなどいろんなパーツ類が沢山使い分けてあり、その車にあった整備が必要になっております。
確かに「車検が取れれば、それでいい」という考え方もあります。

しかし・・・、
「自分のかわいい愛車だからシッカリした技術のある車検を受けて調子が良くなりたい!」
という方は、ココから先を読んでください。

実は、最近「車検を受けたばかりなのに調子が悪い・・・」という車が増えてきています。
なぜでしょうか?

それは、価格破壊が原因です。
安い費用を武器に車検を行うのは、良いのですが、どんなお店でも経営する以上、ご奉仕ではできません。
でも、「安さで勝負」するには、どうするかと言えば・・・、
・点検する人間を少なくして人件費をカットする
・ちょっと整備好きのアルバイトのお兄ちゃんでも雇って点検させる
・車検に通る最低条件のことだけを整備するだけ
このように、人件費や整備内容を削るしか方法はありません。

また、国が定める陸運局が許可をした工場でも、 「社員全員が熟練した整備士ではなくてはならない」という規定も無く、 特に量販店やガソリンスタンドなどでは、工場の認定を受けていても それは責任者だけが資格を得た整備士で、資格を持っていたとしても・・・ 油脂類の交換作業やパーツの取付けがメインですから、 トラブル箇所の追求や点検した際に異常な部分を見極める技量などは、 持ち合わせている所は少ないのが現状です。

おまけに、最近のクルマは性能が良くなってきたこともあり、車検の規制が緩やかになってきていて、点検項目も少なくなり、点検内容も簡素化されたので、ただ車検を取るだけなら、誰でもできるようになってきています。
だから、車検だけを取り扱うチェーン店が増えて、 量販店でも車検を取り扱ったりするようになってきたのです。
こうなると、ハッキリ言えば、技術力も無い「なんちゃって整備士」が適当に整備して車検を通してしまうので、その結果「車検を受けたばかりなのに調子が悪い・・・」というような状況が増えてきてしまっているのです。

ただ、安ければそれでいいワケではありません。
どこで、車検をやっても車検証の色が変わるわけでもなく同じですが・・・、 やはり、本当の職人であるプロの整備士が行う点検や整備を受ければ、車の調子は断然違います!

確かに、支払い時は、安い方がお得感がありますが、その直後にトラブルに見舞われたら、そこでまた、お金はかかります。
そしたら、結局は高いものになるのです。
実際、我が社でも安い車検後のトラブル発生で、修理が取り合ってもらえず、入庫されるケースがあります。

お客様の車の日常メンテをしていると、「あー、車検の時にちゃんとやっていればなー!」と、感じることが最近とても多いです。

車は、あくまでも機械ですから、やはりメンテナンスは必要で2年に一度くらいは重点的に点検とメンテナンスは行うべきだと思います。

なので、2年一度くらいは、本物のプロによる徹底した本物の点検を受けることも今後の維持のためにも大切ではないでしょうか?
「プロの整備士による車検を受けたい!」とお思いでしたら、私達 菅自動車にお任せください!
私達の行っている点検は、全て、お客さまと一緒に、愛車の一つずつの状態を分かりやすくご説明させていただています。
また、長年現場で培ってきた経験からそなわった的確な診断と確実な技術力で、絶対他店では味わえない「メンテナンスの素晴らしさ」を経験していただきたいと思います。